ベイザー治療は日常生活に影響が少ないことが最大のメリット

女の人の腹部

最近の脂肪吸引手術

スマートな身体

安全な手術を選ぶ

「ベイザーリポ」は脂肪を吸引しやすいように周辺組織と引きはがしてから吸引する手術です。今まで脂肪吸引といえば失敗のリスクが伴う危険なものでしたが、ベイザーリポが登場したことにより、限りなく低リスクで安全に手術ができるようになりました。ベイザーリポはどこの病院でもできるわけではなく、導入しているクリニックは限られています。ベイザーリポを使用するには高度な滅菌システムが必要で、手術をするたびに使い捨てにする部品もあります。そのため、どうしてもベイザーリポは普通の脂肪吸引よりも手術費用が高額になります。手術費用だけ考えれば普通の脂肪吸引のほうが安くて魅力的です。しかし、術後の後遺症のリスクも考えて、費用だけではなく安全性を重視して選ぶことが大切です。

手軽にできるようになった

脂肪吸引手術は昔はとてもリスクが高い手術でした。しかし、最近はベイザーリポなどの安全で高度な痩身マシンや、「切らない系」の脂肪吸引がどんどん登場しています。ベイザーリポは脂肪層から脂肪細胞のみをターゲットにして吸引をするので、9割の脂肪細胞が吸引できます。ダイエット効果が高く、しかも体へのダメージが少ないのが魅力です。切らない系の脂肪吸引では、注射式の「脂肪溶解注射(メソセラピー)」が普及しています。脂肪溶解注射は脂肪吸引のようにメスで体を切開しないので、ダウンタイムがまったくなく、手術をした跡が残らないのがメリットです。脂肪吸引よりも取れる脂肪は少ないですが、最近注目が高まっている痩身術です。