ベイザー治療は日常生活に影響が少ないことが最大のメリット

お腹とズボン

最新の安全な脂肪吸引

お尻

ベイザーリポは脂肪を乳化してから吸引するタイプの脂肪吸引です。今までの脂肪吸引よりも取れる脂肪の量が多く、しかも取りむらがなく美しい仕上がりになります。ダウンタイムも短いですが、アフターケアをしっかりしてくれるクリニックを選ぶことをおすすめします。

View Detail

脂肪吸引でダイエット

女性の身体

ダイエットがなかなかうまくいかないと悩んでいる女性には、ベイザー脂肪吸引でのダイエットがおすすめです。ベイザー脂肪吸引は傷跡もほとんど目立たず、1回の施術で確実な効果を出すことができます。また、美容クリニックでは、抽出した脂肪による豊胸なども可能です。

View Detail

安全で回復が早い脂肪吸引

腹部

きれいに脂肪が取れる

痩身系の美容整形には、脂肪吸引、ボディジェット脂肪吸引、ベイザー脂肪吸引などの脂肪吸引系と、メソセラピーやレーザーなどの切らない系の痩身術があります。脂肪吸引系では旧式の脂肪吸引よりも、ベイザー派を使って行う安全性の高い手術が人気です。ベイザー派は超音波のことで、ベイザーを脂肪にあてることで脂肪が取れやすくなります。旧式の脂肪吸引は脂肪の取りむらがあったり、皮膚がたるんだりするリスクがありました。しかし、ベイザー派を使って行う脂肪吸引では脂肪の取りむらがなくなり、希望通りのスタイルになれます。手術後の痛みも少なく、腫れや内出血も少ないので、仕事や学校を休む必要がなく脂肪を取り除くことができます。

ダウンタイムが短い

「ベイザーリポ2.0」では、ベイザー派の振動エネルギーによって脂肪細胞を周辺組織と引きはがし、脂肪細胞を吸引しやすくします。脂肪細胞が周りの血管や神経などの組織と離れた状態になってから吸引するので、周辺組織にダメージを与えることがなくなり、その分痛くないのが特徴です。また、旧式の脂肪吸引は表皮に近いところにある脂肪細胞は取りにくいという欠点がありましたが、ベイザーリポ2.0では表皮に近い脂肪細胞もむらなく吸引できます。ダウンタイムも限りなく短く、ごく少量の脂肪吸引であれば、翌日から仕事復帰ができます。腫れはしばらく続きますが、軽いデスクワーク程度ならできる程度です。おなかや太ももなどの目立たない部分ならだれにもばれずに手術ができます。

最近の脂肪吸引手術

スマートな身体

部分痩せができる美容整形といえば脂肪吸引です。脂肪吸引手術のベイザーリポは、脂肪層から脂肪細胞だけを吸引する手術です。普通の脂肪吸引よりもたくさんの脂肪が取れる上に、皮膚がたるまない、腫れや内出血が少ないというメリットがあります。

View Detail